HOME

乳房の腫れ、乳房のしこり、腋の下の腫れ、乳がん検診 阿部宣子医師・岡野舞子医師

福島県立医科大学附属病院

〒960-1295
福島県福島市光が丘1番地
TEL:024-547-1111(代表)
・病院長  紺野 愼一

http://www.fmu.ac.jp/byoin/index.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介による事前予約の方法
地域の診療所・病院より当院の地域連携担当(FAX024-547-1075)に事前診察申込書を
お送りいただき、予め診察日時の予約をお取りください。
※患者さんからの直接予約の申し込みは受け付けておりません。

■紹介患者事前診察予約の流れ

①患者さんが紹介元医療機関を受診する。
②紹介元医療機関から地域連携受付窓口担当に電話またはFAXで患者紹介申込みの連絡が入る。
③地域連携受付窓口担当は、紹介元医療機関に「事前診察申込書」の様式をFAX送信する。
④地域連携受付窓口担当は、紹介元医療機関から「事前診察申込書」をFAX受信する。
⑤地域連携受付窓口担当は、医大の受診歴があるかどうか医事部門システムで確認し、受診歴がない場合
 は新規患者登録(電子カルテ患者IDの取得)を行う。
⑥地域連携受付窓口担当は診療予約を取得し、「診療予約回答書」および「外来受診のご案内」を紹介元医
 療機関へFAX送信する。
⑦患者さんは紹介元医療機関から「診療予約回答書」、「外来受診のご案内」および「診療情報提供書」等を
 受取る。
⑧地域連携受付窓口担当は「事前診察申込書」の内容を確認し、医事部門システムに患者情報登録を行う。
⑨地域連携受付窓口担当は、紹介患者情報を電子カルテシステムの病病・病診連携画面に入力する。
※紹介状なし:医科:5400円 歯科:3240円

◎外来受付時間 ◎外来診療開始時間
午前8時15分~午前11時 午前8時45分~
◎休診日
土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
ただし、急患の場合は救命救急センター受付(電話024-547-1262)へ連絡をしてください。


【診療科のご案内】
循環器内科、血液内科、消化器内科、リウマチ・膠原病内科、 腎臓・高血圧内科、糖尿病・内分泌代謝内科、神経内科、呼吸器内科、 呼吸器外科、消化管外科、肝胆膵・移植外科、乳腺・内分泌・甲状腺外科、小児外科、脳神経外科、整形外科、心臓血管外科、形成外科、産科、婦人科、小児科、眼科、皮膚科、泌尿器科・副腎内分泌外科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、心身医療科、放射線科、麻酔・疼痛緩和科、病理診断科、歯科口腔外科、救急科

◇乳腺外科
http://www.fmu.ac.jp/byoin/new/sinryoka/nyusen.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

ー乳癌検診、マンモトーム生検(乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術)、乳房温存療法、センチネルリンパ節生検、乳癌の薬物療法 ほか

スタッフ

☆大竹 徹 教授  診療部長
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳房温存療法、乳癌薬物療法、乳癌検診
・資格
死体解剖資格認定、日本外科学会専門医・指導医、日本乳癌学会乳腺認定医・専門医、日本癌治療学会認定臨床試験登録医、日本臨床腫瘍学会認定暫定指導医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、検診マンモグラフィ読影認定医(評価A)

☆阿部宣子  学内講師
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳癌の薬物療法、乳癌検診
・資格
日本外科学会専門医、 日本乳癌学会 乳腺専門医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 読影認定医(評価AS)

☆岡野舞子   助教
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳癌の薬物療法、乳癌検診
・資格
日本外科学会 専門医、日本乳癌学会 乳腺専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 読影認定医

ほか多数

◇交通アクセス

①JR 福島駅東口バスターミナル福島交通バス「バイパス経由医大」行き乗車・「医科大学病院前」下車
(所要時間約35分)
②福島西IC から車で約20分、二本松IC から車で約20分

Sponsored Links

乳房のしこり、乳房のはれ、乳房の痛み、脇の下の「ぐりぐり」、乳腺腫瘍科、乳がん、乳房温存手術、乳がん検診

埼玉医科大学病院

〒350-0495 
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38  
TEL 049-276-1111(番号案内)
・病院長  織田 弘美

http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初めてその科を受診されるかた
・診療日 月曜日から土曜日(日曜・祝日を除く)

・診療受付時間 初診 午前8時30分から11時
但し、救急の場合には、随時お申し出ください。


○初めて受診される場合は、できるだけ他院の紹介状をお持ちください。
紹介状をお持ちでない場合も受診いただけますが、初診料の他に、初診に係る保険外併用療養費として5,000円(税別)を自費でお支払いいただく事になりますのでご了承ください。


◆内科
血液内科 感染症科・感染制御科 リウマチ膠原病科 東洋医学診療科
呼吸器内科 腎臓内科 消化器内科・肝臓内科 内分泌内科・糖尿病内科
神経内科・脳卒中内科 小児科 リハビリテーション科 総合診療内科
◆外科
消化器・一般外科 呼吸器外科
乳腺腫瘍科 小児外科
脳神経外科 耳鼻咽喉科 神経耳科 整形外科・脊椎外科
産婦人科 皮膚科 眼科 形成外科・美容外科
泌尿器科 歯科・口腔外科 麻酔科

放射線科
放射線科 放射線腫瘍科 核医学診療科  
神経精神科センター
神経精神科・心療内科

腎臓病センター
腎臓内科 泌尿器科
成育医療センター

小児科 新生児・未熟児科 産科新生児部門 小児外科
呼吸器病センター
呼吸器内科

睡眠呼吸センター
アレルギー・喘息センター
創傷治癒・再生センター(Wound Healing and Regeneration Center)
健康管理センター
人間ドック
急患センター(ER) 

乳腺腫瘍科
http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/division/84breast_oncology/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎乳癌検診で乳癌の疑いのある方を対象に精密検査を行い、早期の乳癌の発見に努めます。乳癌と診断された方には、出来るだけ体にやさしく、かつ効果的な治療をお薦めします。埼玉医科大学国際医療センターとの円滑な連携のもとで診療を行っています。早期の乳癌については乳房温存療法を原則とした手術を行っています。シコリが大きくて温存手術が不可能な場合でも、臨床腫瘍科と協力して抗がん剤などでシコリを小さくしてから手術をする場合もあります。※詳細は上記リンク先にてご確認ください。

スタッフ

☆竹内英樹 講師 大学病院診療部長
・専門
乳腺外科全般、乳癌の診断および薬物療法
・資格
外科学会指導医, 乳腺専門医, 外科学会専門医

大崎 昭彦  (埼玉医科大学国際医療センター教授) 診療部長
・専門
乳腺外科、乳がん薬物療法、乳がん診断
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本癌治療学会臨床試験登録医、臨床腫瘍暫定指導医、
マンモグラフィ精度管理中央委員会認定読影医 

淺野 彩  助教
・専門
乳腺外科、乳がん薬物療法、乳がん診断
・資格
マンモグラフィ精度管理中央委員会認定読影医
外科学会専門医

廣川 詠子  助教 (埼玉医科大学国際医療センター)
・専門
乳房再建、形成外科、乳腺外科、乳がん診断
・資格
日本形成外科学会専門医、日本がん治療認定医、マンモグラフィ精度管理中央委員会認定読影医
乳房再建責任医

ほか多数

◇交通アクセス
http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/access-train.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・鉄道 JR八高線 毛呂駅から徒歩3分
東武越生線 東毛呂駅から徒歩20分または路線バス5分
・路線バス
「埼玉医科大学」下車
東武越生線 東毛呂駅(川越観光バス)
西武池袋線 飯能駅(国際興業バス)
高麗駅(国際興業バス)
JR川越線・八高線 高麗川駅(国際興業バス)
Sponsored Links
▲ Page Top
最新記事
健康のこと
◆ここでは、健康を管理して、健康を維持していくために、病気や病院などのことにふれていきます。病気にならないと、ふだんは健康のことは忘れていますね。

 書こうと思ったきっかけは、私が幼い時期に母が病死したこと、母が貧困の中での高齢出産だったというせいか、私が生来あまり丈夫でないこと、
また、 父は食道がんで他界。実兄の一人も食道がんになって食道をすべて取ってしまい、叔父3人は胃がんで他界した、などという経緯から、ガンについても関心が深く、このようなことをブログで書いていくことになりました。
医師の求人・転職
薬剤師の転職
医療事務 資格取得ガイド
病気、病院、医師
カスタム検索
安全に改善
☆パーキンソン病ケアプログラム
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
医療機関と医師
★膝の痛み改善
☆顎関節症改善プログラム
血糖値が気になる方
☆アルコール依存を断つ!
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック